☆☆買うなら、ゴールから逆算した思考を!!

たとえば、ある情報商材があったとして、それをあなたはいつ買う?


考えられる選択肢は、

1.発売後すぐ

2.値上げ前

3.特典終了前

4.値上げ寸前

5.特典終了寸前

6.その他



あなたはどれ?


ちなみに私は今まで4とか5だった。

ぎりぎりまで悩んで、「えい!」 みたいな(^^;


でもね、気づいてしまった。

この考え方じゃあ負け組みなんじゃないか、って。


いったいなぜ?


それはね……


情報商材を買った後のビジョンがないからだ。


つまり、その情報商材をアフィリエイトするにしろ、ノウハウとして吸収するにしろ、
確固たるビジョンをもって購入するかしない。


このことが情報商材を生かすか、殺すかを決める。


特典終了寸前や、値上げ寸前に購入しても、
あなたがアフィリエイトする際には、その特典は既にない。

つまり、成約にいたるまでの難易度があがってるってわけ。

私にこの考え方はなかった。(><)



稼げる人ってのは、ゴールが見えてる。

ゴールから逆算して、自分がやることを導いて、で、実行する。

つまり、失敗しようがない。

だってゴールが見えてるんだから。



むしろ割り切って、特典がついているあいだに購入して、先行者利益を得ながらアフィリエイトする。うまくいかなかったら、考えて考え抜いて、そのやり方を派生させる。

その過程でノウハウを吸収する。(試行錯誤の中で得たものがすべて。)

これがあなたのやること。

アフィリエイトの次に流行る●●とは?

リセールライトは、日本の5年先行くネットビジネスの先進国の英語圏で既に大ブームになってる。

ネットオークション、アフィリエイト、情報起業の次の流れ。

ネットビジネスの本場の英語圏で流行ったネットビジネスは、必ず日本でも流行っている。

ネットオークションも、アフィリエイトも、情報起業もすべて英語圏から日本へ入ってきたにも関わらず、その認識は薄い。

試しに「resale rights」、「resell rights」の検索結果数と、「リセールライト」の検索結果数を比べてみると、圧倒的に英語の検索結果数の方が多い。

私が調べた時は、日本語の検索結果数×100=英語の検索結果数、という結果。


リセールライトを直訳すると、

リ=re=再
セール=sale,sell=販売
ライト=rights=権利

つまり、権利を再販売するということ。

もっと解りやすく言うと、商品に再販売する権利が付いているということ。


例えば、あなたがリセールライト商品を購入・無料ダウンロードすると...
あなたは商品を

@自分で利用して、自分自身の収入アップにつなげられる!

A再販売して、好きなだけ稼ぐことができる!



製作者が宣伝のためにリセールライト商品として提供しているので、
このようなことが可能。

もちろん合法!!


リセールライトの流れを簡単にまとめると、

 売れた実績のある商品を購入・無料ダウンロードする
          ↓
 その購入・無料ダウンロードした商品を好きな数だけ再販売する
          ↓
 利益は100%あなたのもの


リセールライトはこんなに簡単。以下のサイトも要チェック。

http://www.resale-rights-business.jp/

成功するために考えろ!!

巷に広がっているアフィリエイトプログラム。

本当に稼げてる?

報酬の高いものだけを集めていてもダメ。かといって、値段の低いものばかりを集めていてもダメ・・・

バナーだけをペタペタ貼り付けているサイトをよく見かけるが、無意味。


商品の選択肢は多いほうが良いが、会社の選択肢は絞るべき。
いちいち多くのバナーをクリックする人はほとんどいない。

クリックして先のページに進んだところで、またたくさんのバナー。

うんざりして、確実に去って行く。


それが心理。たくさんのバナーを貼りたいのも売り手側の心理だが、肝心なことを忘れている。


それはお客様や訪問者がたらい回しにされている気分になっているということ!!

○○○○サイトによく使われている手。 


「どこかに引っかかってくれればいいや。」


そんな気持ちで広告ばかりを貼り付けている人は非常に多い。

そしてそのような気持ちの人ほど売れない。

自分のサイトに訪れる訪問者層を調べず、訪問者が求めている物をリサーチもしないで売れるのなら、世の中のお店は全て大繁盛?

アクセス解析をつけていないのなら、すぐにつけること。

楽して儲かりたいのなら、今努力するしかない。

良い情報を手に入れる努力、良いサイトを運営する努力、良いセールスをする努力など、最初にクリアしておかなければならない事はたくさんある。

その結果、楽に儲けられるようになる。

この順番を間違えてはいけない。


アフィリエイトで稼ぐことは、競争相手が多い分だけ情報商材の販売よりも難しい。


基本である、

「バナーやテキスト広告をテーマに沿って絞り込む」

これをきっちり行うこと。



それから、あなたの扱っているアフィリエイトプログラムの成約率も大体頭にいれておかないだめ。

また、アフィリエイト商品を紹介するのは大切だが、自分の下に取り入れようとする、明らかに勧誘をしている文章がある。

そこまで誘導すれば問題ないが、いきなり参加を促す文章は大問題。


これだけアフィリエイトを始めている人が増えると、文章次第で「参加」 ではなく、
「傘下」 と受け取られてしまう。


それぞれのサイトで成功方法は変わってくるので、「これで間違いない!!」

ということはない。

しかし「これは間違いだ!!」というものは上記のように存在する。

これは動かしようの無い事実。

あなたがどう感じようと、それだけは変えることが出来ない。

参考になる良い情報は、検索すればたくさん出てくる。

消去法であなたのサイトと方法を見直してみることを薦める。

報酬獲得のための3つの方法

アフィリエイトで収入を出すのは非常に難しい。

実際にアフィリエイトで大きな収入を出している人は、たくさんのハウスリスト(見込み客のメールアドレス)を持っていて、メルマガなどでその商材を宣伝して売っている人がほとんどだ。(全体の5%。)

ではハウスリストも無いし、メルマガも作っていないしそんな初心者が簡単にアフィリエイトで収入を上げるにはどうすればいいのか?

実は、「広告」をだせばよい。

アフィリエイトをするために広告を出すなんてと誰もが考えるが、無料で物が売れるほど甘くない。宣伝しないで、店の商品が売れますか?

赤字にならによう広告をだす。

次の条件に当てはまる商材を探します。

■アフィリエイト報酬が多い
■売れている
■販売価格が比較的安い


情報商材とプログラムソフト。

インフォカートやインフォストア、A8ネットなど多数あるASPの商材の中からその3つの条件に合う商材を探す。

見つけたらその商材のセールスレターを見て、その商材の広告文を書く。

セールスレターの中からこれはいいなと思うところを選んで自分なりにアレンジする。

タイトルには特に気を使うこと。

タイトル次第でクリック率が全然違う。

また、アフィリエイトコードが入ったアフィリエイトリンクをそのまま載せるのはやめまる。

「URL短縮」載せる。(これも今は古くなってきた。)

広告文章が書けたらネットで「無料広告」と「リードメール広告」「独占広告」を検索する。

ザクザク見つかるはず。まずはお金をかけずに無料広告に載せる。

このとき登録先のアドレスはYahooやGooなどのフリーメールで普段使わないメールアドレスで登録すること。(ゴミ箱メールボックス)

無料広告は出した後にすごい数のメールが広告会社から送られてくるから。

無料広告で売れる商材があったら、今度は無料広告だけでなく格安のリードメールに広告を出す。リードメールは購読者が広告をクリックすると報酬が購読者に支払われるのですごい量の広告を購読者は見ることになる。
大半はクリックだけだが。その中でも目を引く広告にはしっかりと目を通してしまうものなのです。(まず「タイトル」でひきつける。)

まず500円程度で広告を出せるところがいくつもあるので、安い広告でテストする。

収支がプラスになったらまた別の広告に出す。これを繰り返す。

そこそこリードメールで売れる商材ならば「独占広告」に出ます。

独占広告は精読率も高いので成約率も上がるが、広告費も高い。(涙)

この3つの広告をテストしながら利益の出ている広告媒体にさらに広告を出す。

これを繰り返せばある程度のアフィリエイト収入が見込める。

地味な作業ですが、ネットで収入を上げられないと悩んでいる人は
是非一度やってみる価値あり。

この私も、自己請求で得たお金を回して、有料広告を始めたところ。まだ、人様にみせれる金額ではないが、明らかに、金の力は感じる。

いずれ、今月はこれだけ。と100万単位のコピーを貼り付けたいものだ。

高額報酬停止?

今ここに手続き中の「アタックNO1」(これでわかる人はすごい。)というキャッシングカードの申し込み書類がある。

審査には通ったので、あとは手続きするだけだ。

でも、トラブッタ。カード会社とではない。

そもそも自分のミスによるものだが、納得がいかない。

話は、あるASPに申し込みをして、許可がおりたので、勇んで、この会社のバナーとあ数社ブログに貼り付けた。

早速、自分で申し込もうと思い、バナーをクリック。

「うーーーーん」待てども暮らせども、最初のバナーは「砂時計」のまま無反応。

その日はあきらめて次の日。

最初のバナー・・・無反応。

次のバナー・・・無反応。

最後のバナー・・・数秒考えてリンク先が開いた。(これが悪夢の始まり。)

そのバナーが「アタックNO1」だった。

急いで申し込みをした。

次の日、早速、報酬予定額を確認。「0」。

まだ、反映させれるのに時間がかかるのだろう。と思い、次の日。

また「0」。

その間、本人確認とかで、手続きは進む。

「どうして報酬にあがらないのだろう」と思っていたある日、いやな予感がした。

まさかとは思ったが、あることを確認した。

そう、私の別のブログにバナーを貼り付けていたのだ。

「やってもうた。」

AFTER FESTIVAL!!(なんて古くさ)

やってしまったことはしょうがない。

ASPにメールで「何とかしてくれ。」とメールで依頼したが、「別のブログでは報酬になりません。」

と、冷たいお言葉。

その翌日、書類が郵送されてきた。

そのまま、その書類は、おいたまま。

いずれカード会社から電話があるだろう。その時に最後の抵抗をしてみよう。

現在の申し込みのほかに、もう一度正しいバナーから申し込みをして、それを有効にして、手続きを進めるよう頼んでみるつもりだ。

それでだめだったら、そのカードは申し込みをしない。そもそも、報酬というインセンティブがあるから、報酬なしにカードは作らない。

でも、電話対応の女性が、アフィリのバナーを間違えたから云々と話をしても、どこまで通じるだろう。

非常に分が悪いとは思うが、・・・。

皆さんも、十分気をつけて下さい。

私みたいに「へま」やらないように。

今日は、自分自身に、「喝」

儲かるのはどっち!!

ここに以下の2つの儲け話があります。


@オンラインカジノで月収***万円。

Aデリヘル開業で月収***万円。



@もAも、タイトルの中に、「オンラインカジノ」「デリヘル開業」の文字はありません。


このどちらかは、有料商材として売られているものです。


@については、数種類のものをみました。単に、オンラインカジノを紹介して登録することを書いているものや一応、勝つための賭け方を記載しているもの等です。

カジノはギャンブルです。ギャンブルは、基本的に胴元が勝つようになっています。

競馬や宝くじのようにはじめから、購入金額の25%、50%を控除される場合は、よくわかります。

一方、パチンコは4円で玉を買って、4円で換金できれば、期待値100%となります。

期待値はあくまで、その金額の戻り率を提示しているにすぎません。

そりゃあ、期待値で競馬の75円より100円の方が、率としてはよいのは当たりまえです。(100円購入した場合。)

でも、パチンコ、カジノで皆が月収***万円を達成できるでしょうか?

ありえない。


Aのデリヘルの開業については、現実性は非常に乏しい。というか、やることに抵抗感がある人が多いだろう。

でも、このレポートには、そのための手順を詳細記述してある。

「あやしい商売」こそ、儲けるチャンスは多いだろう。一般的なことは、大資本の会社が参入すれば、そちらが、がっぽり儲けていく。

むしろ、個人が勝負するには、いわゆる「ニッチ」しかない。

そういう意味では、このレポートの方が、情報としては、有益だ。

さて、あなたは、どちらに興味をひかれてお金をだしますか?

私なら、間違いなくAです。

Aは、SEX関連と特異な分野ではありますが、ビジネスモデルとしては、GOOD!!

なんせ、男の欲求はいつでも普遍ですから。

ここまで書けば、もうおわかりだと思いますが、@は有料商材でAは無料商材です。

@をそのセースルトークだけで、購入した方は、「詐欺」にあったと感じるでしょう。

それだけ、いい加減な商材が多いのです。

無料商材ですら、Aの例のほかにも、たくさんあります。

オークションで、10万円もして落札した内容が@であったら、あなたはどう感じますか?

身銭10万を払って、世の中の「悪人」の実態をしるのです。

@の商材を売る方は、あなたの「儲けたい」という心の隙間をねらって商売しているのです。

オークションはある種人間の感覚を麻痺させます。

自分が欲しいと思った瞬間、自分ではなくなるのです。

くれぐれも、@のような実現不可能な有料商材にはひっかからないで下さい。

¥500で買って¥5000で売る方法!

ばかやろうーーーーーーーーーーーーーーー!!


今日は、昨日(おっと日付変更線を越えた。)に続き、有料商材の話。


たまたま見つけたサイトで、さらなる「ジャイアント悪魔」を発見!!


そのタイトルが、「¥500で買って¥5000で売る方法!」ってか。



中身は、カブト虫の繁殖販売!!(AIKOの歌がBGM)


販売者、年齢43歳、家族あり。


おっさん!!!家族に顔向けできる商売やれや。


かくいう私も同年代。だが、そこまで落ちたくはない。


情報商材も単なるだましあい。多分95%はがせねたなのだろう。それを言葉巧みにコーティングして、ヤフオクに出品。

今日見ても、情報商材のオークションは、物によっては、10万以上の入札。

言葉だけで、ここまでお金をだせるものなのか人間は?と思う。

だからこそ、この商売がなりたつのだろう。

いい事を思いついた。

「カブト虫」よりもっと付加価値の高い商売を。

私の幼少時代は、「カブト虫」ではなく「カブト蟹」が普通に獲れた。それをもって帰って飼育してた。

カブト蟹は、団扇のような形で、生きた化石だ。

5000円どころか5万円でもうれるだろう。

今は少なくなったが、まだ入手可能だ。

入手ルートも確保できる。なんせ、「天然記念物」なのだから。

キーワードは「笠岡」だ。これで私の言っていることが嘘かホンとかわかるだろう。(昔は本当に普通に海岸でとれた。)

でも。それを0円が50000円になるとい情報商材で売ろうと思わない。
(実際。これをやったら違法だろう。)

こういう商材は、「なんとか儲けたい」という人たちの気持ちを利用した詐欺と同じだ。

ネット商売に楽な方法はないと心得ていたほうがよい。

私も、2ヶ月アフィリをやっていますが。自己請求、自己カード作成以外、数百円しか利益なしです。

でもこの2ヶ月間、常に、正当なる「儲け」のことを考え続けています。

だます商売は、長続きしません。

あくまで、まっとうな道で収入をえましょう!!
(ブログの右上の「お願いクリック」をクリックしてぴょん。)









有料情報商材の中身は腐っていませんか?

今日は、ある有料情報商材の中身をお教えしよう。

これは、偶然見つけたサイトだった。

有料情報商材の中身が掲載してあるサイトだ。どうやってその中身を知るのかはわからないが、でーーんと掲載してある。

掲載してあるのだから、多少紹介してもよいだろう。

タイトルは、「元金ゼロで年収1000万稼ぐ方法!」これがいくらで売られているのか、どれぐらい売れているかはわからないが、この内容は、「ないよう」と言いたいぐらい稚拙だ。

冒頭の部分を紹介しよう!!

(オークションを使用しない!!)
私が今回メインでお教えするお金儲け方法です!! ですが、オークション出品記事通り〜全く何もしないで儲けるという
ものではありません。
努力まで行きませんがある程度の行動を起こした方のみ大金を手に入れることができるの物になります。
そうは言いましても、とても簡単な作業なので、安心して下記をご覧下さい。
最初の利益まで時間が多少かかりますが、後に確実な収入となって戻ってきます。

「仕事内容」
このお金儲けのカラクリ、それはズバリ、メルマガの発行です!!
メルマガとは、メールマガジンの略です。
簡単に言えば、自分の作成した本を、第三者の方々に無料で発送するものです。
こんな事は既にご承知の方もおられるでしょうが、このマニュアルでは、実質
お金儲けの為のご説明をさせていただきますので、ご安心下さい。
そもそも、どうしてメルマガが儲けに繋がるのかと言いますと、色々な広告会社が貴方のメルマガに、広告を貼りたがるからです。
仮に貴方が100人の購読者を獲得するとします。そしてその100人に一斉にメルマガを発行します。広告会社はそのメルマガに自会社の宣伝広告を貼り付けるのです。
そうなると、もうお分かりですよね。貴方も広告会社も、お互いが得をするのです。貴方の発行数によって、広告会社はそれなりの金額を支払います。
広告数による単価などは、後ほど詳しくお伝えします。
要するにこの仕事は、購読者数を増やす事によって、ドンドン収入が増えていく寸法なのです。いかにして購読者を増やすか、それがカギですよね。
その為のマニュアルですので、よく読んでくださいね。
では、順を追って実践の手引きを説明していきます。

その後、何ページにもわたり、精神論ともいうべき内容。たぶん、購入者が求めているのは、即効性のある具体論だろう。

最後には、100万稼げる空想的過程をおいた数字の羅列がされているが、私だったら、ただでくれるといってもお断りするだろう。

ただ、この内容は、私にとってだけ有用でないのかもしれないので、一概には否定できない。

まだ、ほんの数個しか見ていないので、なんともいえないが、(数は膨大にある。)他のものには、何かしら具体的な方法が書いてある。

有料情報商材は、魅力的なセールストークが満載されているが、十分に気をつけたほうがよい。

所詮、その人は、おいしいと所は食べた後に、そのノウハウを公開しているものが多いと思う。

本当に、おいしい方法であれば、公開しないで、自分だけ稼ぐのが、本音だろう。

よく考えて欲しい。どの世界でも、2番煎じは、それほど儲からないことを。

中には、そうではないものもあるだろうが、それは、アフィリエイトで5000円以上稼いでいる人が5%ということにも通じるだろう。

ともあれ、先に紹介した商材は、「あ!!熊」といえる。

次回は、この手のブログに行き着く方法をこっそりと紹介しよう。



儲かる一押し!!

今日は、もうひとついい銘柄を紹介します。

証券コード5282「ジオスター」(東証2部)

2月2日の終値は、284円

業績はよくないですが、株価純資産倍率(PBRは、プライス・ブックバリュー・レシオの略で、【株価純資産倍率】と呼ばれます。株価を1株当たりの純資産(BPS=その会社の理論上の解散価値)で割った数値で、企業価値に見合った株価かどうかを判断する時に役に立ちます。)が低く、ここ2ヶ月は底値圏で推移。

株はあくまで待ちの戦略です。


幽霊?

またまたとんでもない「幽霊?あ熊!!」を紹介しよう。

広告主は、朝○ユニバ○猿棒駅というところだ。

その「詳細コメント欄」に以下のことが記載されている。

朝○ユニバ○猿棒駅のオンライン商品先物取引「タイミングマシン」の資料 請求プログラムです。
「タイミングマシン」は、高度な情報、シンプルな操作で商品先物取引の”難しい” を”簡単”にします。
成果報酬として、資料請求1件につき***円、取引に至った場合、資料請求報酬額 に加え****円をお支払い致します。


この資料請求はかなり躊躇した。

そもそも商品先物取引の会社である。

しかし、資料請求だけなら「何も悩むことはない。」

というわけで、早速、資料請求した。

その日はぐっすり寝て、翌日、未確定報酬を確認したら、なんと、取引に至った場合の金額も加算されているではないか!!

その瞬間から、「心臓がバクバク」鳴り出した。確か資料請求だけの申し込みだったはずだ。

確認のため、申し込みのコピーをみても資料請求のみだ。

まあ、暫くすると電話がかかってくるだろう。と待った。

でも、何日待てども、電話すらかかってこない。

そうなると、このまま報酬になればいいなという思いと、勝手に取引成立とか送ってこないだろうな。とか様々な思いが錯綜して、不安な毎日を過ごした。

1ヶ月の報酬の更新日、報酬額から消えた。

いい加減にして欲しい。結局、資料も送られず、電話の一本もない。

勝手に取引成立にされ、不安な日々を過ごさせられた。

そもそも、資料を送ってこないのだから、広告主の責任を果たしていない。

こんな無責任な広告主は、「あ!!熊」

220万円が400万円に変身!

今日は、株の話じゃ!!誰にも言わないで。

かなり地味な株ですが、オンリーワン企業です。

ここ半年値動きを追ってます。

このブログで書いたように、今株価は17500円を超え、6年ぶりに高値です。鉄鋼株・電力株がにぎわっていますが、これらの株に乗るのは、新幹線に飛び乗るようなもの。

業績好調で、底値にある株を拾えば、まず負けはない。その代わり、時間はかかるかもしれません。

最近出来高も徐々に増えてきていますので、2200円台で買ってみてください。

100株から変えますので、22万程度です。3500円〜4000が目標です。

実は私も2600円台で仕込みましたが、直後10万程度益になりましたが、売らないで持っていたら、暫くして、業績の下方修正があり、下落しました。

しかし、この業績下方修正は、赤字とかではなく、為替により、従来の予想利益が縮小することによるものでした。

市場は、期待感から、2800円前後していた株価から、2300円〜2400円に売られました。

しかし、こも会社のもつ技術力を考えれば、早晩株価は修正されると思います。また、下方修正の要因が為替ですので、本業とは関係ありません。

この銘柄は一押しです。もう証券会社にいるわけではではありませので、ピュアな気持ちでお勧めしています。

元証券マンの鼻がにおいを嗅ぎ取るのです。なんとなくいけそうと。

相場は、生き物ですから、このまま日経平均が上がるとは思いません。この株も、下値があるかもしれませんが、その時は、「買い」と思って強気で臨んでください。

これについては、今後もコメントしていきます。

いける銘柄は、証券コード7966リンテックです。

詳細はこちら、JTB旅行情報
(JTBはカモフラージュです。)

明日、更に、とっておき情報をお教えします。

「秘密」を公開!!

今日は取っておきの「現金商売」をお教えしよう。

☆ 『秘密屋ポイントサービス』 への登録。

3ティア高報酬で、 500円からキャッシュバックできるASP『秘密屋』登場!!



登録はコチラ



秘密屋の最大の特徴であり魅力とは・・・

★ 3ティアであること ※ティア・・・階層という意味

★ まだ登録者数が、 まだ1万数千人しかいないこと

秘密屋のポイントの仕組みは次のようになっています。

・ 自分が獲得したポイントは、 当然100%自分のポイントです。

・ 1段目の人が獲得したポイントの20%が加算になります。

・ 2段目の人が獲得したポイントの20%が加算になるのです。


例えば、次のような場合
自分が 10,000円X1名X100% = 10,000円
1段目の人が 10,000円X10名X20% = 20,000円
2段目の人が 10,000円X50名X20% = 100,000円
合計 130,000円 になります。

あなたがやったことは、 自分で10,000ポイントを獲得した。


そして、 10名に秘密屋を教えてあげた。
たったコレだけです・・・。

★ まず、自分でポイントを稼ぐ
★ キャッシュバックを受け、その喜びを実感する
★ 秘密屋の魅力と、その喜びを多くの人達に伝える

簡単ですよね、はっきり言って誰にでも出来ます。

私にも出来たんですから、あなたも必ず出来ますよ。

実は、 もう1つあるんです、 大きな特徴と魅力が・・・
そうです、 まだ登録者数が2万人弱しかいないという点ですね。

以前からある有名なポイントサイトは、 10万人以上の会員がいます。
その点から考えますと、 今後グ〜ンと伸びる可能性があるという
ことなのです。

☆ 秘密屋の魅力
★ 3ティアであること
★ まだ登録者数が1万数千人しかいない
★ 500円からキャッシュバック(振込手数料無料)
★ お得なキャンペーン企画がある
★ まとめてキャッシュバックするとボーナスが貰える
★ 登録するだけで70円が貰える
★ そして、 即金でキャッシュバックされること

◆ キャッシュバック当日に振込まれます。 凄いです!!
(申請時間によっては翌日)


今すぐ現金が欲しい人にとって最高に嬉しい魅力ですね。

これらを総合的に判断しますと、秘密屋が1番稼げるポイントサイトだと思います。


でも、よく勘違いをしている人を見かけることがあります。

自分自身でポイントを獲得もしないで、即ち、稼ぐ喜びを体験も
せずに、ただ紹介や宣伝をしている人がいるのです。

これでは、誰も信用してくれませんし、相手に熱意も伝わりません。
大切なことなので、もう1度言いますよ!!

★ まず、 自分でポイントを稼ぐ (ココは絶対のポイント!)
★ キャッシュバックを受け、 その喜びを実感する
★ 秘密屋の魅力と、 その喜びを多くの人達に伝える
喜びのメッセージが最強なのですね!^^


500円からキャッシュバック!
「秘密屋ポイントサービス」



登録はコチラ

高額報酬GET!!?

資料請求、カード申し込みを行っていると、どうしても1回で高額報酬が得られるものに目が行ってしまう。

通常カードの発行報酬は3000円〜5000円程度が相場だろう。

その中で、1万円以上のものはやはり魅力だ。同じ労力で、数倍の報酬が得られる。

ごたぶんにもれず、私も高額カードの請求に手を出した。

オリコンヒットチャートにも似た、

「オ○コ 金 Cre○○」というクレジットカードだ。ななんと2万円を越える報酬が得られる。

喜び勇んで、申し込みをした。

翌日の未確定報酬には金額が入っている。

いい調子。

2〜3日たって電話があった。

ちょうど会議中であったので、後でかけてくれとすべて言う前に、「今回はご遠慮いただきます。」だとさ。

その一言かい。

何を基準に決めているのか。一応、会社は、有給を使い、退職日はまだ先。その情報もばれているのか?

確かに高額なので、何かしら「ハードル」は高いのだろう。

でも、その理由はわからずじまい。

どのカード会社も審査内容についてはお答えできないと前もって断っているが、それがわからないとどうしようも次の対処ができない。

同じ会社で別のカードはOKで、このカードはNO。

すでにOK出ている会社なので、高額GETは間違いなしと思っていたので、けっこうへこんだ。

この広告主は、1件OKだったので、「はーーん(半)、あ!!熊」としておこう。

ついでにもう一軒。

大手旅行会社にJTBとうところがある。

クレジットの世界には、JC○とうところがある。

このJT○は、「あ!!熊」だ。

ここの報酬は、通常のカード報酬と変わりない。

だが、申し込みして、1〜2時間で、メールで回答があった。

「ご希望にそえません。」とさ。

ええかげんにせえ。

たかが数千円で高飛車にでやがって。と思ったが、後のまつり。

後日書面が届いたが、「当社独自の調査云々かんぬん」で理由は一向にわからない。

こんなところはやめておいたほうがよい。

自己申し込みだとわかったからかも知れないし、そうでないかもしれない。(広告には、自己申し込みOKの記載あり。)

カード会社からすれば申込者はお客様のはずだ。

ごく一般のサラリーマンの申し込みであれば、即使用される可能性はないかもしれないが、不良債権のはなりにくい存在だと思う。

その客に、メール一本でお断り。

それ以来、リンクはブログから削除した。二度とこの広告主には協力しない。

私もそれほど誇れた職業ではないが、おたくもね。という感じで、「あばよ!!」といってやりたい。

この広告主は、気分も悪く、最悪の、「あ!!熊」

最速は外資!!

シティバンクのカードは最速だろう!

申し込みから、発行まで非常にスピーディー。

その間、一切電話確認なし。

日本の会社は、必ず電話の確認がある。

でもよく考えれば、シティのやり方が、一番スマート。報酬確定の権利は自社が持っているのだから、わざわざ電話確認しなくても、必要書類が郵送で揃えばそれで、OK。

カードも申し込みから3日ほどで到着。でも「使用はできません。」とある。

本人証明書類を送り、入力した翌日から使用可能とのこと。

電話1本とは思うが、かかってこないにこしたことはない。特に会社にかかってくる確認電話は、2分程度だが、やはり後ろめたい。

このあたりの日本的事情を考慮してかどかはわからないが、シティはGOOD!!

これがプロのやり方ではないだろうか。

客にストレスを感じさせない。それでいて、本気な客のみGETする。途中でやめたものは、報酬をカットすればよいのだから。

この広告主は、円ジェル」


今日はもう一つ紹介しよう。

前に、競馬の「あ!!熊」広告主を紹介したが、こういう業界の中で、「円ジェル」もいつことを。

パチンコ必勝法うを伝授する「アバッ*ス」という広告主は、「円ジェル」そのもの。

申し込むと、当然、電話がくる。


電話で、「好きな機種は?」

ときかれ、


「海物語」と答えると。「スーパー海物語ですね。」とナイスフォロー。

そうです。しばらく「パチンコ」してなかったので、最新機種を知らなかった。


でも、その後、送られてきた資料は、結構有益。

DVDとかも入っていて、かなり本格的。

その資料を読んで、久しぶりに近所の「パチンコ」屋に足を運ぶ。

しかし、私の腕が悪いのだろう。全然でない。

こお資料請求で得られる金額の何倍もすってしまった。

憔悴した気持ちで、その日はやめたが、報酬金額には、いち早く「確定」ランプをともしてくれた。

また、電話の最後に、「送られた資料に従ってやっいても、必ずしも勝てるというものではないですうから、熱くならないように。」と忠告の言葉もちゃんと添えられていた。

このまで親切なところはそうそうない。

一度話を聞く価値あり。

この広告主は、特「円じぇる」

美の追求!!

人間の美に対する欲求は留まるところを知らない。

私が「美」を追求しても、「ええじゃないか」と思い、レディス&メンズエステのキャンペーンに応募した。

報酬金額にすると「ん」百円だが、美を追求するためならしかたがない。

この広告主は、「株式会社 ラ・○○○」

コメントには、

レディス&メンズエステのラ・○○○では、3万円分エステ券プレゼントなどのキャンペーンを実施しています。成果が出やすいキャンペーンとなっております。
成果報酬として、キャンペーン応募1件につき***円をお支払いいたします。


と書いてあった。

翌日、若い女性から電話があった。

女性:「今回はキャンペーン応募ありがとうございました。***様ですね。」

私:「はい、そうです。」

女性:「今回のキャンペーンは、ニキビ・シミ・ダイエットについてですが、お客様は、シミでお申し込みで間違いありませんね。」

私:「ええ、コメント欄にも書いたのですが、背中のシミが気になるので申し込みました。」

女性:「・・・・・」

私:「もしもし、もしもし。」

女性「はい。(明らかに動揺した様子。)今回は、お顔のケアとうことでのキャンペーンなんですが、よろしいですか?」

私「そ、そうですか。では顔のシミも気になりますので、そちらでお願いします。(明らかにこちらも動揺が隠せない。)

女性:「(少し勝ち誇ったように。)わかりました。それでは、お顔の「シミ」コースということで、体験チケット入れてお送りします。お近くでは、「**駅」の近くにありますが、今、予約を入れておきましょうか。」

私:「(冗談じゃない。と思いつつ)今、会社なので、資料見て、改めて、予約しますから。」

と言って、電話を切った。

翌日、資料が送られてきた。


その後、いつまでたっても、報酬金額に計上されない。


先に書いたように、コメントには「参加」が条件で、要件は満たしているにもかかわらず、しかと。

たかが数百円を、ケチるこの広告主は、VERY「あ!!熊」

美を売る商売がこれでいいのか!!



いきなり終了?

時に、予期せぬことが起き、予期せぬ結果を招く。

世の常か?

今回の広告主は、「**L探偵学校」

残念ながら、ここの資料請求は今は坊8ネットでは、終了している。

ちょうど、やり始めた頃、どうしても金額に目が行く。先に紹介したカードを半分持っている金額がもらえる。

しかも、探偵学校なんて広告初めてみた。

資料に何が書いてあるのだろうと、ある種興味をひかれたので、早速申し込んだ。

その前後、いきなり**月**日をもってこのプログラムは終了となる旨の通知が、「みつばち8」からあった。

しかし、終了までの期間であれば当然有効と考えるのが筋だろう。

私が申し込んだときは、当然期限内。

申し込み翌日、未確定報酬に金額が入った。

後は、資料が届く頃、電話で連絡あるのだろうと思っていた。

しかし、待てども暮らせども、全然連絡がない。

いやーーーな予感はしたが、正当な期限内の申し込みなのだから全然問題ないとたかをくくっていた。

プログラムが終了しても、報酬金額は消えることはなかった。

さすが、探偵学校。こちらが安心した頃、いきなり報酬金額が「0」。

まんまと、個人情報だけかすめとられた。

探偵学校おそるべし!!

変な感動を覚えたが、後のまつり。

もし、純粋にアフィリエイトで報酬が消されたのであれば、自分の金額というより、登録してくれた方のために文句を言っただろう。(やっぱ、自分の金額のためかな。)

まあ、世の中、色んなことがある。いい経験と思って刀を鞘に収めた。

この広告主は、「あ!!熊」

それと、終了プログラムになったものは、極力手を出さないほうがよいということは覚えていて欲しい。

解答は?

さて、「オリコ」に話を戻そう。

このカードは当然、会費は、永年無料。

申し込んでから、電話対応も極めてていねい。所要時間約1分。会社に電話がかかってきて、本人確認。

たったこれだけである。時給に直すと、「んーー。おいしい。」

カードはあって困るものではないし、カードを作るとキャッシュがもらえるという1回で2度おいしい。

この、広告主は、「円ジェル」

カードについては、概ね紳士的な対応が多い。(ちゃんと名前の知れているところに限る。)

中には、聞いたことのないようなローン会社のカード作成のお誘いがあるが、いくら報酬が高くても、これだけは手をださないようにしている。

やはり、いろいろしつこそうだから。

もし、そういうところで、対応がよく本人確認程度で済むところがあれば教えて欲しい。

こういうのは、体験した人しかわからないことだからだ。

カードの「円ジェル」をもうひとつ。

出光カードはGOOD!。特に車を持っている人は、ガソリンが安くなるのでお得。私は、近くの出光のセルフスタンドを使うので、「プリカ」で4円、カードで2円(最初の1ヶ月は5円)の6円安くなる。

そのセルフスタンドができた時、散々出光カードを作れば更に安くなるますと勧誘を受けたが、作らなくて正解だった。

今回は、報酬もらってガソリンも安くなる。こういうインセンティブが働くようなカードを作りたいものだ。

うーーん。今回の話はちっともおもしろくない。

やはり、次回は、「あ!!熊」にしよう。

眠い

今日は久々に死ぬほど飲んだ。(かれこれ5時間。いったいいつから飲んどんじゃい。)

これを書いていることが「ミラクル」

かなり意識が遠のいていく。(意識と書くところを息と書き間違えた。)

状況はやばい。

今日は、1・2・3、無理だーーーーーーー。

ということで、お休みなさい。

明日、この世にいるのだろうか?

GOOD NIGHT

むかつく!!

昨日、記事をアップした後、非常に「むかつく」ことがありました。

まずは、こちらを先に紹介しましょう。

この広告主は、まさに、「あ!!熊」です。


有限**ウマ*馬**部【無料資料請求募集プログラム(06-1013)】です。

コメントには、以下の様にあります。


成果報酬として、無料資料請求1件につき1200円をお支払いいたします。
但し、資料を送付前に必ず電話連絡を致しますので、明らかな悪戯、重複、競馬をやらない、申込内容に偽りがある場合は、資料請求の対象外とさせて頂きます。



約2週間前に申し込みをした。

翌日、未確定報酬額に計上された。

その翌日、携帯に電話があった。

以下にその時の会話を克明に記します。

相手:「**さんですか。今回、資料請求頂いた**と申します。」

私:「はいそうです。」

相手:「少しお時間頂けますか?5分から10分程度です。」

私:「わかりました。」

相手:「競馬に投資する金額は1回でどれくらいですか?」

私:「1レース3点ボックスで500円ずつです。9R〜12Rの4レースなので、6000円程度です。」

何分か相手からの宣伝があった。その後、

相手:「今度の日曜日の京都のダート戦に1万円を用意して下さい。有力馬がでて、確実に獲れると思います。10万か20万になれば、今後の会員としての資金になるから。」

私「そんなに有力ですか。(この時点では、1万円を投資して、儲かれば、そこの会員として儲けた分ぐらいは使ってもいいと思っていたのだが。)」

相手:「そうです。我々も真剣に予想しています。ここではずれれば、お客さんとは、その後が続きません。」

私:「そうですよね。よくわかります。」

相手「それでは、1万円投資して、もう1万円は情報料としてご用意頂けますか?」

私:「えっ!情報料1万円ってどういうことですか?

相手:「我々も、情報を開示するのですから、それなりの情報料を頂きます。但し、会員であれば、もっと金額がかかります。今回は、初回ということで、1万円です。」

私:「どうして情報料がかかるのですか?こちらは、当たらなければ、2万円を失い、そちらは、最低1万円が入り、次の客を見つければ、損しないですよね。」

相手:「我々は1万円だけ頂いて成り立つ商売ではないし、ただで情報を開示はできません。」

しばらく押し問答が続いた。

相手:「では、この話には参加しないということですね。」

私:「そうです。とりあえず資料を見させてください。」

相手「それでは、失礼します。」

これが会話の内容です。最後の資料については、その後、届くことはなかった。

それから、1週間程度が経過した昨日、未確定報酬額から金額が削除された。

何が「資料請求=1200円」?

大うそつきだ。確かに会社形態が、株式会社ではないので、うさんくさい感じはしたが。

皆さんも気をつけて下さい。

この広告主は、

「あ!!熊」

資料請求

アフィリエイトをしている皆さんなら、もう実行していることでしょう。

自分で資料請求が「OK」という広告から、ひたすら資料請求をするのです。

このあたりのことは、無料レポートを探せば、いくらでもあります。

私は、A8.netを中心に、行っています。(他にポイントサイト等多数登録。おかげで管理ができましぇーん)

当然、その前提として、ブログが必要。これも無料レポートが多数ありますので、そちらを参照して下さい。

SEO対策?そんなのまだまだ先の話です。自分の手と頭を使って、ひたすらトライ&エラーを繰り返してください。

ブログについては、無料レポートを何個か読んだ限り、seesaa BLOGが使いやすそうだったので、これを使っていますが、個人の趣味なので、どこでもいいと思います。

内容?内容は「ないよう」といいたいところですが、なんでもいいと思います。というのも、暫くは、アフィリで稼げないでしょうし、なんといっても経験をつまなければ、何事も始まりません。

多分、相当の時間がかかるでしょう!でも、やっていれば、必ず「ブレイクポイント」が見つかる時がくるでしょう。

私も、最初は、日記風に書き始めましたが、日々「ネタ」を探すのが大変で、今は、「過去」のサラリーマン生活の中からエピソードを書いてます。

意外とこれは、過去何かうれしかったこと、失敗したことを考えるだけでいくらでも思いつきます。

簡単にいきましょう。これはまだ「トライアル」です。最終目標は、「不労所得」が給料を上回り、会社に依存しないこと。

これを目標にすれば、続けられる。

話が脱線したので、本題に移ります。

ブログとアフィリを用意したら、ブログのあちらこちらに「べたべた」貼り付けて下さい。

そして、解析ツールで訪問者数とかチェックしてください。アフィリの管理画面からクリック数等も。

ありましたか。あるわけがない。

世の中そんなに甘くない。「1週間でアクセス何万件を達成」「1ヶ月で50万、100万の収入達成」

このようなうたい文句の情報商材がありますが、やめといたほうがよいでしょう。

無料レポートの中には、本当に、「こんなの無料でいいの」というものが、多々あります。とにかくリスクなく、無料レポートを読みまくり、トライ&エラーあるのみです。

それから、メールアドレスはフリーのものを含めて、最低3個は作りましょう。2個は、はっきり言って、ゴミ箱用です。

ここまで書いて本題にひとつも触れていないことに気がつきました。引っ張るつもりはもうとうありませんが、本日はここまでにしておきます。

明日からは、自分で資料請求して、簡単にOKがでるところ、おおうそつきなところ等具体例を話していきます。

とにかく同じ請求をしても大きな違いがあります。(金額も対応も)

変なところにひっかからないようにして下さい。私のわずかばかりの経験を参考にしていただければ幸いです。

最後に、右にある「オリコ」のバナーから自分で申し込むと、6000円が入ります。入力5分、電話対応5分の10分程度の時間で6000円を「ゲット」できます。

(ちなみにこれをクリックして申し込んで頂けると私に6000円が入ります。まあそんな方はいないと思いますが、めぐまれない「おやじ」に愛の手を!!)

ただ、この申し込みが、天使悪魔かは申し込んだ本人しかわかりません。それを教えてくれるところはありません。

明日は、この広告主がそのどちらかをお話しますので、申し込みするかどうかはそれから検討して下さい。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。